ハネホンSTAFFがお届けする最新情報、イベント情報、お遊び情報などなど


by hanehon-member
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:お遊び( 62 )

久しぶりに、ブログを汚しに来ました。

ハネホンMQC担当)加藤です。

今日は、何気にぶらっとサービスガレージの1Fを歩いてますと、
ストリップ状態のK1300Sがおりました。

e0169977_18404560.jpg


メカニックでは無いので、資料ぐらいでしかストリップ状態の
車体は見ることがないから、興味津津覗いていてふと視線を上げると・・・

e0169977_18405836.jpg


その向こうに、VTR のSP2が・・・


およよ・・・


分かります?


2台を比べた時のフレーム位置の違い!

VTRは縦置きV-TWINだったり、
他にも、一概に比較対象にするには無理な要素があるのですが、
あえて比較してみると・・・
このフレームワークは、ツインスパー・フレームの典型ですよね。

ステアリング・ヘッドから、スイングアーム・ピボット付へ斜めに一直線!!

それに比べて手前のK1300Sのメイン・フレームは、
エンジンを”これでもかっ!”と、言うほどに前傾させ、
相当低い位置でほぼ地面に水平になってます。

まあ、サスの構造等、その他、一概に比較できない要素は、他にもありますが、
いかに、BMWが低重心にこだわっているかが伺い知れる部分では無いかなと思い、
デジカメで撮ってお見せいした次第です。
なかなか無いでしょ? こういう比較写真?

この低重心の理想を追い求める姿は、フラットツインにしろ、
現行Kシリーズ以前の、通常の並列4気筒のイメージを、縦に90度、横に90度、
あわせて180度?ひっくり返して見せた、先代のK100~K1200に至る、
縦置き直列4気筒のシリーズ、そして、最新のK1600GTLにも、
一貫して貫かれているBMWのアイデンティティだと思います。


さて・・・


Motorrad Haneda 用の”よいしょ”は、これくらいにして、

最近ちょっと売れてる ハネホン Kawasaki ショップ を ”ヨイショ!”


こちらは、ハイグレード・スーパーネイキッド KAWASAKI Z750R

e0169977_18464182.jpg


最新のネイキッド750ですね。

e0169977_18472367.jpg


こちら、入荷したての新車で、同じく、サービス・ガレージに鎮座しておりました。

ついでに比較してみると・・・

非常にオーソドックスな、並列4気筒のエンジンと、フレームワークといえます。
これが、悪いという意味では無いですよ。
シリンダーが前傾しない分、ホイール・ベースも短く出来ますし、
軽快なイメージのネイキッドには理想のレイアウトと言えます。
言ってみれば、ジャパニーズ・スタンダードとも言えるレイアウトですね。
最近のKawaskiのビッグ・バイクは、売れてます!
この何とも言えない、ゴロっとしたまとまり感(それって、誉めてる?)
間延びしてないギュッとした感じね。
実は、Ninja 1000 に、乗り換えようかな~なんて密かに企んでる私。。。


対して、BMWのK1300は、前後にスッと長いスマートな感じなの分かります?


どうです?

こうやって、比較して見ると面白いでしょ?


以上、ちょっとした息抜きタイムでした(笑)


あっ、そうそう、ヤフオクで出品しています、ハネホンMQCですが、
GIVI関連の在庫処分もだいぶ進んできましたので、
これから、純正部品の長期在庫品や、
中古パーツなんかも放出して行きますので、こうご期待!


よろしくお願いします!


ハネホンMQC)加藤
by hanehon-member | 2011-07-08 19:19 | お遊び

プチツーリング

みなさん、こんにちは。

ハネホンMQC)加藤です。

昨日、今日と、”BMWロードスターフェア”を、Motorrad Haneda にて実施しています。

今日は、開店から試乗にいらしたお客さ様もいて賑わっているようです。

そして、桜も満開ですね。

今朝は、自転車通勤で気持ち良く多摩川の土手沿いを走って来ました。

そこで、良い物を見つけたので、当店にお越し頂くお客様にささやかなプレゼントです。

下丸子のガス橋から、六郷橋(R15)に抜ける多摩川土手沿いのルートですが、
当店にいらしたついでにプチツーリングは如何ですか?

春の暖かな日差しの中、ホッとできるルートですよ。
(旧AMC Tokyo 時代の試乗コースです)

地図は、こちらから!


e0169977_1255136.jpg

ガス橋付近の多摩川沿い(東京側)です。

ハネホンMQC)加藤

by hanehon-member | 2011-04-10 12:12 | お遊び

義援金の話題の後でなんですが・・・

無事な我々は、それぞれに日々の暮らしの中で経済を回して行くことが、
復興の礎になるのかなと思い仕事に精を出しております・・・

今日は、少し明るい話をしましょう。

昨日は、お休みでしたので、私は、自宅からちょいと行ったところにある
桜坂(福山雅治の曲のタイトルにある坂です)に桜を撮りに行ったり、
(入学式に行く途中の家族が記念撮影したりしてました)
子供の散歩がてら公園の桜を撮ったり、夜は夕飯を外食でってことで、
それもまた、散歩がてら夜桜を撮るなど、花見三昧でした。

フィルム2本を消費して、その現像代が経済活動かな?・・・(笑)
(今時、フィルムで写真を撮るのは財布的には不経済だけど・・・)

日ごと春めいて来ているのを実感しますね。

今朝も、自転車通勤の途上で、ところどころ立ち止りながら、春の景色を撮ってきました。

こんな感じです。

e0169977_17161125.jpg

えーと、名前もしらないお寺(笑)

e0169977_17162597.jpg

こちらは、蒲田のJRの陸橋の上ですね。


そして、春になり、暖かくなればツーリングにも行きたくなりますよね?


今週末のフェアに間に合わせるべくシェイクダウン中のR1200Rです。

e0169977_17211367.jpg


e0169977_17212435.jpg


桜が似合うでしょ?(ちょっとまだ桜が早かったようですが・・・)

e0169977_1738655.jpg

こちらは、戦後 進駐軍から返還され成田空港が出来るまでの間、
東京国際空港と呼ばれていたころの羽田空港の名残りですね。
詳しい歴史は分かりませんが、沖合に延伸するまでこちらがメインで使われて
いた時のものだと思います。(以前紹介した海保や、航空局がこちら側にあります)
こうして見ると、平成の最新モデル、スポークホイールのR1200R Classicが、
昭和のノスタルジーと融合して素敵でしょ?(自画自賛)

多分、Motorrad Hanedaさんは、新国際線ターミナルをバックに画像を掲載すると見込んでの布石です(笑)
(実際そうしてくれるのを望んでいますが・・・果たして如何に・・・)

e0169977_1740306.jpg

で、こちらは、しつこく桜ですが、
ガレージの裏手の方にある公園で止めてみました。
日常の生活にももちろん馴染みます。


新型のR1200RがDOHCになって、〇×▲・・・とかいう話は
Motorrad Hanedaの”ちゃれんじブログ”でやってくれるでしょうから、
私の方からは手短に・・・

特にこの R1200R Classic は、ローダウン仕様になっていますので、
身長173cmの私で両足を地面に付けて気持ち踵が浮くから~という足つきと、
重量の軽さ、そしてエンジンの軽く回るフィーリング・・・

フェザーが風に舞うがごとく自然に乗れる楽しいバイクって感じです。

R1200RTがそのボリュームで、R1200GSがその高さで、
乗るものに威圧感を与え、それを駆ることが出来る人間に
ある種の優越感を与えるものだとすれば、このR1200Rは、
全てにおいてフレンドリーに貴方のそばに寄り添ってくれることでしょう。

是非、今週末、実車にて確認して見て下さい。

あれ?お遊びのつもりが、新車の宣伝になっちゃった(笑)

ハネホンMQC)加藤

by hanehon-member | 2011-04-07 18:39 | お遊び

外出の楽しみ

みなさん、こんにちは

ハネホンMQC)加藤です。

昨日に引き続きですが・・・

昨日のブログをアップしましたら、
一部常連さんから、”仕事選んじゃダメよ”と、
愚痴のお叱りをうけたもので、そこは真摯にゴメンなさい。

なのですが・・・

愚痴ってはいますが、実は、外出を楽しんでいたりしてます。

だって、気分も変るし、たまにはこんなみっけものも・・・

BMW-Jから、試乗車を引き取りに行ったときの事です。
まあ、ちょっとした山奥にあるのですが、
昼一番に車両を引き取るので、午前中から出て現着が12:50ころ

昼休みにお邪魔するのも無粋だってんで、
13時を回るまで時間調整することにしました。

目的地を通過してちょっと先に行ったら、

”ここどこ?・・・”

e0169977_11235847.jpg


道が狭くて止められない・・・ と、言った風情に・・・

少し先にゴミ集積所を見つけて車を止めて休憩です。

出る時には何があるか分からないってんで、常にデジカメを持参しているので(何で?)、
ちょっと良い景色だったので暇つぶしに、その辺をパチリパチリ・・・


・・・ン・・・?


道沿いの竹やぶに不自然に切れ目が・・・


直感で何かあると踏んで、藪の切れ目から林のなかへ・・・

e0169977_11275659.jpg


すると・・・


こんなん出ました!!
e0169977_11233260.jpg

(ちゃんと近くの木の枝に許可証が掲示してあるので、罠自体に問題はありません)

イノシシ狩り用の箱罠!(有害鳥獣駆除用)

いや~、こんなところで里山崩壊の現実を生で見るとは・・・
(そこまで深刻では無いかも知れないけど・・・)

実物を見るのはこれが初めて、いや、前に一度どっかで見たかも・・・
私はどんだけ野性児?・・・で、ここは、どんだけ田舎?・・・


まあ、こんな役得もあります。(どこが役得?・・・)


ここで、話のついでにみなさんに自然の中で、動物や、小鳥などを見つける技を伝授しましょう。

それは、私の勝手な持論ですが、


”自然の中の不自然を見つける”ことです(笑)


たとえば、今回の竹やぶの不自然な途切れ(獣道)や、
風も無いのにそよぐ草や、枝、音 etc・・・

自然の中にある違和感(不自然さ)にどれだけ敏感になれるかで、
そういった生き物に触れあったり、危険を察知したりできます。

ここでいう不自然は、動く動物に対してもあてはまります。
だって、動かない景色の中に動くものがあれば、それは不自然でしょ?

これは、交通の流れの中でも、危険回避に役立ったりします。

例えば、こんなハンターから身を守ることにも役立ったりするかも・・・・

e0169977_11403180.jpg

日々、善良なる市民の安全確保のために
お務めご功労さまです。


善良なる市民の当ブログをご覧の皆様は、
きっとターゲットになることほ無いでしょう。

ねっ!?


え~、おあとがよろしいようで・・・


ハネホンMQC)加藤

今月のお遊びは、これくらいにしておきます。
ちなみに一連の画像は、同じ日に撮影しています。
狙ったわけでは無いんですけどね・・・
by hanehon-member | 2011-01-15 12:02 | お遊び

Haneda

みなさん、こんにちは

ハネホンMQC担当)加藤です。

正月明けの3日・4日と、
Motorrad Hanedaの初売りに駆り出され、
5日は正月休みの続き
6日(丸の内)、7日(千葉)と、試乗車の借り受けに運送屋としてこき使われ・・・
8日、9日、10日とMotorrad Hanedaの先導役として駆り出され・・・
11日、12日と、定休日で、13日は、試乗車の返却で運送屋として、またこき使われ・・・


ようやく、自分の本来の業務を出来るようになった私です(笑)
来週月曜から本格的にヤフオク再開します。


で、まあ、使われっぱなしだと癪なので、ここで少しばかりストレス発散・・・


今回の ”Motorrad Haneda 大試乗会”
使われたコースをご紹介します。

ジャーン、これがそうです。

e0169977_15323311.jpg


往きは、第二ターミナルに向かうルートで、帰りは、第一ターミナルに向かうルートを、
空港側から戻ってくるコースで、ターミナル内をうろちょろせずに空港を一周出来ます。

実際に試乗した皆さんは楽しんでいただけたでしょうか?


そのコースの中で、ちょっとした見どころを紹介したいと思います。


先ずは、Motorrad Hanedaを出発してから最初の大きな右コーナー、
モノレールと、京急の天空橋駅がある地点ですが、
そのコーナーの頂点のちょっと手前左側に、

e0169977_15553644.jpg

(まさに、この歩道のガードレールが切れた部分の左側)

航空局が使用していたYS-11が動態保存?されています。

e0169977_15391889.jpg


それが、フェンス越しに見えるんですね。
週末になると航空ファンなんかがちらほら写真を撮りにきています。

YS-11の詳しい内容はウィキペディアに任せるとして、簡単に言うと、
第二次大戦後初の国産旅客機と言うことです。
双発のターボプロップ機で、既に旅客機としての運用は終了しており、
ここにある航空局のYS-11も登録は抹消されているようなので飛ぶことは無いようです。
ボディに、”おつかれさま YS-11”と、デカールされてます。

旅客としての運用は終了していますが、
まだ、航空自衛隊と海上自衛隊では運用されています。

そして、このポイントの裏手にあたる部分に、海上保安庁がありまして、
そこにも運用されていたYS-11があったんですね・・・

”あった”、と言うのは、実は、昨日、2011年1月13日ですが、

内容は、毎日新聞WEB版に詳しくなりますので、以下をクリック!

海上保安庁最後のYS11で羽田航空基地(東京)に所属する第1号機の
「ブルーイレブン」の解役式が同基地で行われ、40年以上にわたる任務を終えた


そうです。

何故羽田空港に海上保安庁が?・・・と思われえれる方もいるかもしれませんが、
羽田インターから首都高速にのったことのある人だと、
入ってすぐの左カーブ右手に、海上保安庁の格納庫があるのを目にした人もいるでしょう。

ここには、ドラマ・映画の「海猿」でも、ここから隊員が出動する場面がありましたが、
海保のエース”特殊救難隊”(特救隊)がいます。
第三管区の要的な存在で、遭難などがあった場合、
ここから捜索機や、救助隊が、一番に駆けつけんですね。

Motorrad Hanedaからもちょっと遠いけど歩いて行ける距離で、
たまに、店舗間の移動をしている時などに、
外に出ていると、ターボプロップのエンジン音が耳に届いてきます。
それで、ふと、見上げると案の定、海保のYS-11が飛んで行くのが見えたりします。

個人的には、見上げた時に、それが、ボンバルディアでなくて、YS-11だと、
なんか、くじに当たった気分で嬉しくなったものですが、
その雄姿ももう見られなくなると思うと寂しいですね・・・

長々と飛行機の話になりましたが、BMWもその始まりが、
航空機エンジンの製造会社で、あのエンブレムも、プロペラと、タイヤ、
青い空に、白い雲を表している・・・まあ、飛行機繋がりで許して下さい。
(YS-11もプロペラだしね・・・強引・・かな・・・)


ちょっと、みなさんにスポットの紹介をしようとしたら、
偶然に海保のYS-11の記事が目についてセンチメンタルな自分です(笑)
(海保の機体は、明日(01/15)がラスト・フライトだそうです)

さて、次のスポットは、やはり国際線ターミナルとなるのですが、

e0169977_15563724.jpg


その辺は、Motorrad Hanedaのスタッフに任せましょう。
きっと、いつか気の効いたレポートを上げてくれるでしょう(笑)

で、次のスポットは、私が先導の下見で、8.9.10日の9:30から、
10:30くらいの間は、良く見えたのですが・・・

ついに試乗中は見ることの出来なかった富士山です!

ぐるっと空港回っての帰り道、多摩川沿いを走ってくると、
天気と空気に恵まれれば、右手前方に富士山を眺めることが出来ます。

e0169977_15532428.jpg


スイマセン、画像は、今朝、出勤前に撮ったんですが・・・
ほとんど写ってませんね・・・
この辺りに見えます。

そして、最後のスポットが、またまたマニアックですが、
最初のYS-11の見えるポイントの反対側にある、東京消防庁、蒲田消防署、空港分署です。
ここには、大型化学消防車2台が常備されてます。
もちろん、航空機火災等に対応したもので、他であまり目にすることのない車両があります。
(私は、乗り物マニアではありません・・・念のため・・・)

e0169977_1695986.jpg


ちなみに、羽田空港からは離れた場所に羽田分署があるのですが、
そこには以前ブログで紹介した、消防活動二輪車(クイックアタッカー)が
配備されています。こちは首都高に良く出張ってるみたいです。
(え~、繰り返しますが、私は、乗り物マニアではありません・・・)


昨年から何かと話題の多い羽田、
その羽田のあまりメジャーにならないネタを拾ってこれからも
アップして行けたらな~なんて思ってます。

例によって長くなりましたが、
今日は、ここまでにしておきます。

ハネホンMQC)加藤

あっ、そうそう、今朝は、”UNITED STATES OF AMERICA”
と、書かれた機体が駐機してるのを見ちゃった!
ゲーツ米国防長官が乗ってきた機体でしょうね・・・きっと・・・
(乗り物マニアでは・・・しつこい)

by hanehon-member | 2011-01-14 16:17 | お遊び

保険会社のお食事会に出席してきました。


ちょっと早いクリスマスみた~~~い♪♪v(⌒o⌒)v♪♪


e0169977_16522053.jpg



美味しかったです049.gif


ありがとうございましたm(_ _)m

                            保険担当:野崎(女)
by hanehon-member | 2010-12-22 16:49 | お遊び
冒頭の表題ですが、

FMのラジオから流れている三越のCMのフレーズを端折ったものです。

最近、休みに銀座に遊びに行くことが多いのですが、行くのはもっぱら電車です。
(遊びに行くったって、そんな高級なもんじゃないですよ。ただ、散歩するだけ)
本当はバイクで行きたいんですけどね・・・
銀座って、端っこにはバイク駐輪場があるんですが、真中に無い・・・
周辺の駐輪場から歩いて四丁目界隈に行くのって億劫なんですよね・・・

その昔、まだ、駐禁の厳しく無かった頃でも、
銀座周辺は、車の路駐が多くて、バイクで行っても
あんまり止めるところが無かったんですけどね・・・

ところが、昨日、拠無い事情でバイクで銀座に行くはめになったのですが・・・

銀座四丁目 銀座のど真ん中にバイクの駐輪場が出来たってんで使ってみました。

それが、銀座三越の”駐バイク場”なんです。

何故あえて、”駐バイク場”か・・・

実は、192台も止められる自転車の”駐輪場”が、これも新しく出来たんですね。
銀座三越に、そんな数の自転車で買い物に来る客がいるのか?・・・
とも、思うのですが、多分、今のエコ・ブームで、周辺のツーキニストの利用も
見込んでるんだと思うんですけどね。

この間のTVのニュースで、原付、自動二輪含めて、じきに、生産台数だったか、
販売台数だったかが、自転車に追い越されるとありましたが、
時代を反映してるんではないでしょうか?・・・さびしいことです。

で、本筋の”駐バイク場”に話を移しますが、
収容台数は22台で、地下3階にあるんですね。
自転車の駐輪場も地下にあって、そっちは、
エレベータで自転車ごと地下に行きますがバイクは自走です。

詳しくは、こちら

銀座三越の面する”中央通り”から、一本”昭和通り”よりに入った”三原通り”沿いにある
エントランスにウインカーを出して右折新入開始、入口手間にいる、ドアマン?、ベルボーイ?
違うな、コンシェルジェ? 制服を着た案内係(あっ、これでいいのか)に、
左手で入って大丈夫?って尋ねると、うやうやしく右手をエントランスへと指し示す。
ん~、気持ち良い~!

わりと広めだけど、四輪と共有するループを下って行くのは、
ちょっとした定常円旋回のワインディングみたいなもので、
カーブの苦手な初心者の方は、ちょっとビビるかも・・・
という感じです。

で、案内表示に従ってR3へ

そこでも係が、バイクはこっちよって案内してくれる。

ただ、どこのビル地下駐輪場でもそうなんだけど、
だいたい、業者の搬入口の近くなんですよね~
バイクの駐輪場って・・・
ちょっと虐げられてる感じがキライ

広さ的には十分で、薄型のパニアリッドにしているとはいえ、
R1100RSのパニア付でも十分大丈夫です。

しかし、平日とはいえ、入った時は自分の車両だけ、
出る時も他にはダックスだけ・・・
と、ちょっとさびしい状態でした。

駐車料金は、30分/¥150 銀座価格ですね(笑)

銀座に行く前に寄った、御徒町の駐輪場(露天)は、1時間いて¥100-
羽田空港なんて50円!(30分だったか、1時間だったか忘れた・・・)
ラゾーナ川崎なんて最初の3時間無料!(だったと思った・・・)

でも、三越でお買い物すれば、

以下抜粋

地下3階~10階の店舗でのお買物時
・税込2,000円以上お買上げのお客様は1時間まで無料でございます。
・税込5,000円以上お買上げのお客様は2時間まで無料でございます。
・税込30,000円以上お買上げのお客様は4時間まで無料でございます。

11階・12階のレストランでのご飲食時
・税込2,000円以上ご飲食のお客様は1時間まで無料でございます。
・税込5,000円以上ご飲食のお客様は2時間まで無料でございます。
・税込30,000円以上ご飲食のお客様は4時間まで無料でございます。


銀座に行く用事があれば参考にしてみて下さい。
銀座でデート!ディナー!っていうんじゃ、アルコールも必要だろうから向かないけど、
ランチ・デートなら十分使いでがあるんでは?
ここは、一つ、車で行くっていう突っ込みは無しでバイクで行ってみて下さい(笑)

あるいは、こんなのを、彼女にプレゼントしに買いに行くのも良いかも!
(これは、素直に電車で行きますか・・・運んで帰る間にえらいことになりそう・・・)

また最近、バイクの駐禁がゆるくなったことを良いことに、
迷惑駐輪するバイク乗りが増えていると聞きます。
善良な、ハネホン・ファンの方々は、ちゃんと駐バイク場利用しましょう!

たまには、こんな情報もブログであげても良いですよね?

ハネホンMQC)加藤

by hanehon-member | 2010-11-19 17:14 | お遊び

環八と第一京浜の交差点

今朝からです。

e0169977_1031425.jpg

(R15 中央分離帯より 川崎方面側を写す)

いよいよ、R15(第一京浜)が、
環八のアンダーを通る工事が本格化しそうです。
もちろん、今までも本格的にやってますが、
見た目に実感出来る構造変更がされました。

R15が、上りと、下りを大きく中央分離帯?で仕切られました。

で、環八の蒲田側が、交差点から元京急の踏切があった
場所までの距離が短くなりました。

e0169977_10323580.jpg

(環八の蒲田方面)

それにともない、R15を横断するお年寄りや、
身体の不自由な方々には受難が始まるようです。

e0169977_10325016.jpg

(まあ、大きな中央分離帯?で、休めば良いのですが・・・)

近くにいた工事の方に、いつR15がアンダーパスになるのかと尋ねたら、
まだ先の話で、しかも工期が延びているとのこと・・・

e0169977_10331248.jpg

(これは、品川 ⇒ 川崎 の 下り車線 品川方面を撮影)

R15が環八のアンダーを通るようになると、
より一層便利になることは間違い無いと思うので、
ちょっとでも早い開通を期待しましょう。
(工事の方々、御苦労さまです。)

今回のR15上下線の分離化で渋滞おきなきゃ良いけど・・・(笑)

ハネホンMQC)加藤

by hanehon-member | 2010-10-11 10:43 | お遊び

シャンティカレー


ごめんなさいm(_ _)m


裏磐梯キャンプツーリング前に、シャンティーカレーさんの写真を載せて
「裏磐梯で食事の担当をしてくれます」と書いたので
このカレーを期待されてたお客様もいらっしゃったようで…ゞ( ̄∇ ̄;)

e0169977_1546751.jpg


現地では、子供も辛いモノが苦手な人もいるだろうから
普通のカレーを作って貰ったのです。

本当にごめんなさ~いm(_ _;)m


こちらのカレーは、毎週水曜日に当社のスポーツプラザ改め
Motorrad Haneda
前にて販売致しておりますので、ぜひぜひご賞味下さい。

e0169977_15492949.jpg


29日の水曜日、店舗の引越の時にまたまた食べたシャンティカレー053.gif
e0169977_15392272.jpg


美味しかったです041.gif
e0169977_15462573.jpg




よろしくお願いしま~す♪♪v(⌒o⌒)v♪♪
by hanehon-member | 2010-10-04 15:48 | お遊び

2010 Moto GP
 世界選手権シリーズ
  第14戦

日本グランプリ

もうスグです。
ツインリンクもてぎで開催されます。

チケット好評発売中!
たぶん、まだ、ある・・・かも?

e0169977_22363025.jpg


http://www.twinring.jp/motogp/



皆さま、お楽しみに066.gif
by hanehon-member | 2010-09-24 22:37 | お遊び